設備

GROOVEは環境配慮経営を推進します

環境に配慮した車両(高所作業車)導入

現在4台の高所作業車を所有。うち2台は、大型バッテリーを搭載し電力によるブーム操作と内燃機関でも操作できるハイブリット式車両を採用。
この高所作業車は電力でのブーム操作を可能とし、住宅街での騒音低減・環境への配慮をしています。
これまでの稼働実績により「作業員が住宅密集地におけるブーム操作が気兼ねなく行える」「工事対象のお客さまの近隣の住民の方に、騒音・排気ガスによる迷惑がかからない」等の効果を得ることができました。

中型自動車免許・MT免許を持たない若年層に考慮、軽量かつAT仕様の高所作業車も完備。

pic

GROOVEは技術の向上に努め続けます

会社敷地内に研修設備を設営し、日々の安全意識・施工技術の向上のために活用しています。
研修施設は常時使用でき、作業スキルに応じての研修・指導が可能となっています。

pic